目の下のクマ

美しい目元になるために...

目の下のクマ・たるみ
を解消する!!

年々感じる目元の老化、目の下にできてしまった膨らみ、ハリのない肌、たるみもひどくなってきた。そんな目元を若返らせたい、キレイになりたい、あなたのその想いを私たちは美容医療を通して改善し、心からの笑顔を作るお手伝いをさせていただきます。

「もう歳だから..」でもそれは本心ではありませんよね。誰だってキレイへの憧れや想いを捨てることなんてできません。美容外科は怖いし、そこまでは…
もっと美容外科を知って下さい。美容外科は決して怖いことではありません。あなたの気持ち・想いに寄り添いあなたを笑顔にし、生活を豊かにすることができる。それが美容外科なのです。キレイになりたいあなたの気持ち私たちにお聞かせ下さい。

目元の3大トラブル

目元に多いトラブル、3大トラブルは「目の下のクマ」、「目の下のたるみ」、「目の下のシワ」でしょう。多くの方が加齢によって抱えてしまう厄介なトラブルです。それぞれに特有の原因はある上、重複している原因も多いため改善させることは難しい。しかし、美容外科での治療となると話は違います。それぞれの原因に対する治療をすれば全て解決できることばかりなのです。

目の下のクマ

目の下のクマの種類

目の下のクマにはいくつかのタイプ、種類があることをご存知でしょうか? 目の下のクマにはアイメイクや化粧品かぶれや慢性的な炎症による色素沈着による色グマ、加齢によってまぶたの皮膚そのものが弛んでしまったことからできてしまう「たるみクマ」、そうして一番厄介なのがプクッとした膨らみや影を作ってしまう「影ぐま」があるのです。
大切なのはあなたの悩みの目の下のクマがどういったタイプのクマなのか? それを知っておくことがクマを解消する上で非常に重要となるのです。

目の下のクマの種類

目の下のクマの原因

目の下のクマの原因をご存知でしょうか。
睡眠不足?それとも疲れ?いいえ、目の下のクマの直接的な原因というのは全く違います。もちろん、睡眠不足や疲労などの疲れもクマっぽく見えてしまいますが、目の下のクマの原因とは違うのです。知っていただきたいことは、目の下のクマの原因は、それぞれのクマのタイプ別で違うということ。
それぞれのクマのタイプごとの原因についてご紹介します。

影ぐま

目の下がプクッと膨らんでたるみのように見えてしまう厄介なクマ。それは影ぐま。その膨らみの原因は「眼窩脂肪」という目の周りにある脂肪によるものなのです。

原因:眼窩脂肪

たるみぐま

皮膚のたるみによって生じるたるみグマは、老いと疲れを表現してしまいます。その原因は「目の下の皮膚の薄さ」と加齢による「皮膚・眼輪筋のセットのたるみ」によるもの。

原因:皮膚のたるみ

色ぐま

色グマには色素沈着によって作られる”茶グマ”、眼輪筋の色が透けてできてしまう”青グマ”があります。茶グマは表面部分で、青グマは皮膚の薄さそのものによることが原因なのです。

原因:色素沈着/皮膚の非薄化

目の下のクマの原因

目の下のクマの解消法

眼窩脂肪が原因によって生じる目の下のクマの治療法には2通りの治療法があります。第一選択の治療法としては「下眼瞼脱脂」による目の下の膨らみを根本的に解消する方法、次にお勧めするのが、目の下の皮膚そのものを若返らせ、真皮を厚くすることによって予防を含めた目の下のクマを解消する方法です。

解消法下眼瞼脱脂

目の下の膨らみの原因である「眼窩脂肪」を、まぶたの裏側からレーザーを使って直接取り除きます。過剰な眼窩脂肪を取り除くことによって、表面の皮膚側への加圧、押し出しがなくなることから根本的に目の下のクマ・膨らみを解消させることができる非常にお勧めの治療です。

下眼瞼脱脂

解消法ベビーセル

加齢によって薄くなってしまった皮膚に、細胞培養によって大量に増殖した肌細胞「線維芽細胞」を移植し、肌そのものを若返らせます。若返った肌は真皮が厚く変化することによって眼窩脂肪による内側からの加圧を抑えることができるため、目の下のクマが解消します。

ベビーセル

目の下のたるみ

目の下のたるみの原因

目の下のたるみの原因は、目の下の皮膚そのものが伸びてしまうことによるものです。なぜなら目の下の皮膚というのは構造上、真皮層が非常に薄く簡単に伸びてしまいます。残念ながら一度伸びてしまった皮膚を何かしらの方法で戻すことはできません。大切なのはこれ以上の皮膚のたるみを予防すること。目の下の皮膚というのは非常に薄いため、慢性的にこすっていたり、過剰なメイク等で過度なクレンジングを続けているとますます皮膚は伸びてしまいます。皮膚自体が非常に薄いということをしっかりと理解し、常に繊細な部分として丁寧に扱うことが重要です。

目の下のたるみの解消法

目の下のたるみを解消する方法ですが、確実な効果と根本的な解消法は一つしかありません。それは弛んでしまった皮膚、筋肉(眼輪筋)を切開して取り除いてしまうことです。皮膚を直接取り除きますので確実な効果と根本的な解決になるのです。もちろん、レーザーなども一定の効果は期待できますが、満足のいく結果となると話は別です。
美容外科で大切なこと、それは結果です。私たちは下眼瞼切開を通してあなたの若くなりたい想いを大切にいたします。

解消法下眼瞼切開

加齢によって弛んでしまった目の下の皮膚や一部の眼輪筋そのものを切除することで根本的にたるみを解消させて目元を若返らせるのが「下眼瞼切開」です。皮膚を切るのは怖いし、失敗が怖いという方も多いのですが、下眼瞼切開は適切な治療を行えばトラブルもありませんし、傷跡も目立ちません。何より確実で根本的なたるみの解消ができる唯一の治療ですので下眼瞼切開を受けるメリットは非常に大きいものなのです。

下眼瞼切開

目の下・目元のシワ

目の下のシワの原因

目の下のシワ、目元のシワができる原因というのは、皮膚そのものに原因があるのです。目の下の皮膚は構造上、真皮層が非常に薄いため、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸がもともと少なく、加齢や紫外線などの影響によってさらに薄く変化してしまいます。付け加えて表情に連動している眼輪筋の影響を受けやすく、目の下、目尻、眉間といったように目元は非常にシワができやすい環境にあるのです。

目の下のシワの解消法

目の下・目元のシワの原因は主に2つ。一つは筋肉の動きが常に同じですので、それによって同じ位置で皮膚が重なることで強い癖がついてしまう。もう一つは皮膚そのものが弛んでしまい弛緩してしまうことによって皮膚の折れ曲がりができてしまいシワを形成してしまいます。
私たちは目元・目尻のシワは注射で改善させる方法と、肌の再生医療「ベビーセル」によって根本的にシワを解消する方法を行なっています。

解消法ベビーセル

ベビーセルというのはあなた自身の肌細胞を細胞培養の技術で数百万倍にまで増殖させ、目元全体に培養した肌細胞を移植することによって、肌の内側からコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出させることで肌(真皮)を若返らせることができる究極の若返りです。あなた自身の肌細胞だけを利用するため極めて安全で効果的な治療です。

ベビーセル

解消法コラーゲン

目の下、目尻のシワにコラーゲンを直接注射すると、シワは簡単に消えてしまいます。本来、目の周囲の皮膚というのは非常に薄いため、水分を吸収しやすいヒアルロン酸などは基本的に目元には向いていません。しかし、コレーゲンは皮膚の薄い部分に注射することができるため目元のシワの改善には非常にお勧めです。

コラーゲン

解消法ヒアルロン酸注射

目の下の凹みには直接ヒアルロン酸を注射することで凹みが改善しますし、ちりめんジワにはヒアルロン酸注射を用いた水光注射で目元にシワを解消することができます。浅層注入可能なヒアルロン酸を目元全体に注射することで、水分保持能力が格段にアップし、目元にハリ・弾力を取り戻すことができます。

ヒアルロン酸注射

解消法ボトックス

眉間や目尻のシワの原因は、筋肉の動きがいつも同じ場所であることから皮膚に癖がついてしまうことで深く刻まれてしまいます。ボトックスは筋肉の動きをコントロールすることができるため、筋肉を完全に止めてしまうのではなく、動きを緩やかにすることで表情を壊すことなく自然にシワを消すことができます。

ボトックス