ヒアルロン酸注射で扱うニードルの種類について

プチ整形

ヒアルロン酸注射

最近では多くの美容クリニックでこのマジックニードルを使用しています。そこで言われているのが、血管損傷によって血流障害を引き起こすというリスクです。一般的な針というのは鋭利なものですので血管を傷つけてしまいやすいのは当然のこと。その理由で、マジックニードルを推奨しているというところが多いのですが、これは少し事実と違います。もちろん、血管は傷つけない方が良いのですが、血管を傷つけることが血流障害になるということではありません。

人の皮膚、組織というのはいくつもの血管でつながっています。ヒアルロン酸注射によって血管を傷つけたからといって直ちに血流障害を起こすことはありません。血管を傷つけることで多いのは内出血であって血流障害ではありません。血流障害の一番の原因は血管を傷つけることではなく、過剰な注入によって血管が広範囲に圧迫されることで起こしてしまうことです。

特に眉間周囲というのは非常に要注意しなければいけません。鼻を高くするからといって気軽に注入してしまうと非常に厄介な問題を引き起こしやすいので注意が必要なのです。
マジックニードルを使っているからといって安心できる訳ではないということは知っておくべきことでしょう。

慶友形成クリニック神戸のヒアルロン酸注射

慶友形成クリニック神戸のヒアルロン酸注射は安全なヒアルロン酸製剤を使用するだけでなく、より満足度の高い効果をえて頂くためにさまざまな取り組みを行なっています。ヒアルロン酸注射でお悩みの方は是非ご相談下さい。

慶友形成クリニック神戸のヒアルロン酸注射

関連情報