セプト

CONCEPT
〜 すべてはあなたのしさのために 〜

私たち美容外科医はあなたを美しくすることに最大限のチカラを注ぎます。美しくすることは決して簡単ではありません。なぜなら、美しいものを美しく感じるというのは個人差があるからです。それは決められたものでもありませんし、決めつけるものでもありません。それぞれに価値観があるからこそ難しいのです。

私たちはあなたの感じる美しさ、あなたの望む美しさを叶えるためにこれまでの美容外科とは違うコンセプトの美容クリニックを神戸に設立しました。美容外科医が決めつける医師自身の偏った美しさではなく、あなたの望む美しさに仕上げる美容医療を提供します。

私達のお

高い水準での医療技術を提供

美容外科の基礎となるのはやはり形成外科での基本的な手技や実績以外にはありません。私たちの美容クリニックではすべての医師が形成外科もしくは美容外科の専門医の資格を持つ医師しか診断しませんし、当然治療も行いません。神戸院における外科手術はすべて専門医(蘇雅宏医師:(現)慶應義塾大学医学部形成外科非常勤講師/美容外科専門医・指導医)が担当します。

治療効果・結果のお約束

美容医療には非常に怪しい治療というものが数多く存在しています。もちろん明らかな詐欺と断定できる治療はないのでしょうが、ほとんど効果が無いような詐欺的な治療が堂々と告知されているのが美容医療です。残念ながら一般の方ではそれを見極めることはできません。私たちは美容外科、美容皮膚科、形成外科の専門医である医師が責任を持って効果が認められる治療だけを実施することをお約束します。

治療責任の明確化

治療の責任の所在はすべて治療をおこなった主治医にあることは間違いありません。私たちはすべての治療に対し、医師として責任のある対応・対処をしています。みなさんからすれば当たり前のことだろうと思われるかもしれませんが、美容医療に携わる医師というのは現実に責任放棄する医師が少なくありません。治療に対する責任を明確にするということは今の美容医療では重要なことなのです。

安全性の保証

美容医療における安全性というのは医療設備だけではありません。使用するさまざまな医療材料によっても安全性というのは大きく違ってくると考えています。私たちが使用するすべての医療材料や注射剤などはトレーサビリティ(入手状況・経路の把握)を導入し、信頼のおけるサプライヤー以外からは一切の仕入れをしていません。

美容大国の韓国や低価格の中国など不明確な医療材料が流入しています。私たちは安全性だけでなく、将来的に何かしらの問題・影響を引き起こす可能性の潜んでいる医療材料は信頼性に欠けるため一切使用していません。

信頼を築く医療

口先だけ良いことだけを述べても実行していなければ何の意味もありません。美容医療で大切なのは患者さんと信頼関係です。私たちは患者さんを患者様、患者とは呼びません。なぜなら患者様というのは上に位置するという認識ですし、患者と呼んでしまえば下に位置する関係になってしまいます。

医療には上や下の関係があっては本当に信頼できる関係は築けません。すべては対等に話せることが重要なのです。残念ながら患者さんの多くは先生には言いづらいという感覚をお持ちですし、医師によっては医者の言うことがきけないのか的な発言も少なくありません。

そういった感覚を払拭するためにも常に対等に話せる環境を作っています。そのためどんな些細なことであってもご要望はお伺いしますし、あなたにとって不利益となるような治療、医師としてお勧めできない治療についてはしっかりとご説明します。

美容医療で大切なのは高い技術だけではありません。美容外科医が開業するということは技術が高いのは当たり前のこと、技術だけではなく心から信頼できる関係を築くことが重要なのです。

施設紹介